2006年09月21日

図解 ゴールキーパーのトレーニング766

〓〓[〓〓〓??????.jpg

 766ものトレーニング例を挙げているのも大変参考になりますが、私が感じるこの教本最大の特徴は、「トレーニングのテーマを絞りやすい」という点です。

 基本的なスキルのトレーニングはもちろん、アジリティ、調整力、勇気、判断力といったゴールキーパーに必要な要素を養うためのトレーニングアイデアが豊富に記載されています。ただし、全編イラストですので、写真によるリアリティーを求める方には不向きといえるでしょう・・・。

価格:2,310円(税込)

ISBN:4-469-26399-0序章 ゴールキーパーのテクニック

第1章 ウォーミングアップ
 1.ゴールキーパーがひとりで行うウォーミングアップ
 2.少人数のグループで行うウォーミングアップ
 3.チームメイトと一緒に行うウォーミングアップ

第2章 コンディショニングトレーニング
 1.可動性
 2.敏捷性
 3.巧緻性
 4.行動と反応スピード
 5.瞬発力
 6.筋力
 7.局所持久力(筋持久力)
 8.障害物を使う

第3章 調整力を高めるトレーニング
 1.調整力を高めるための補強トレーニング
 2.調整力を高めるための総合トレーニング

第4章 テクニックトレーニング
 1.キャッチング
 2.ディフレクティブ
 3.パンチング
 4.足を使ったディフェンス
 5.ゴールキックとパンとキック
 6.スローイング

第5章 タクティックトレーニング
 1.状況に応じたプレー
 2.飛び出し
 3.プレーの組み立て
 4.セットプレー

第6章 フィールドプレーヤーとのトレーニング
 1.2人のゴールキーパー
 2.ゴールキーパー対フィールドプレーヤー
 3.2人のゴールキーパー対フィールドプレーヤー

第7章 ゴールキーパーのためのテスト

第8章 いろいろな物を利用したトレーニング
 1.テニスボールを使って
 2.風船を使って
 3.シューティングボードを使って
 4.ペンデルボールを使って
 5.メディシンボールを使って
 6.ラグビーボールを使って




数量 











この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24107090

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。